よこやまばなし

よこやまさんのよもやまばなしです。

5月14日の約束破り。

娘が熱を出した。

5/1に娘は保育園で風邪をもらったようで、この日から5/7まで熱と食欲不振、下痢をすることになる。

私は看病をしていた。

 

そして途中で起きた取り決め。

 

週末、熱が下がった。そして今日も熱は下がって元気かと思った。

日曜日今日の朝、娘は37.1度の熱を出した。

 

私は持病持ちだから、毎月お薬をもらいに病院に行く。5/16火曜日は通院日。

薬もなくなるので振替不可につき必ず火曜日に行かなきゃならない。

 

どうしようと方法を考えてたら

 

会社を休む。と言った。

 

今日の熱の具合を見てから休む決定はするべきで、今日職場に言うのは

『娘が熱を出して、嫁が二日後に通院だから何かあったら相談します』という共有を職場にすればいいと言ったら

「休むように今からいえば有給消化じゃなくて、交代休みにできるから」と返された。

 

全く同じ状況が先月、立場が逆で起きていた。

 

旦那が『車が運転できないほど具合が悪い』と言っていたので心配し

『バイトを休んで、車出すよ。看病して1日でも早く治して欲しいから』とお願いしたら

「俺のために(こんな事のために)休まないでくれ!その間時給が発生しないから、仕事してくれ」

と言われた。

休んだらもちろん振替で出勤する。

この事象の1週間ほど前に、振替で出勤(平日に子供が熱を出して休んだので日曜日に振替た)になったのは旦那も確認してるのだが

今回こう言われた

 

『知らなかった。』と取ってつけたように雑に『あー悪かったね』と言われたが

遅すぎる。

 

この時に取り決めが一つできた。

 

《夫婦の心配はしない》

 

 

 

思うんです。

言った約束は守ってくれ。

自分で言って毅然悪くなって相手にめんどくさいと暴言吐いて挙句、約束したこと平気で忘れてまためんどくさいって顔をする

とかやめてくれ。

 

子供の前で私を怒らせないでくれ。

 

私の具合も悪くなるし、子供が可愛そうだ。

 

実際、これを綴ってる間に

娘は私を気遣って、食べていたビスコを半分こしてくれたのである。

 

悲しさと申し訳なさで涙がボロボロ出た。

 

そろそろ心が限界である。

だが、私には精神科や心療内科にかかる経済的よゆうがない。

見て見ぬふりをしてきたが、そろそろ限界である