よこやまばなし

よこやまさんのよもやまばなしです。

5月8日の夜中の取り決め

5月8日の深夜に車のフロントバンパーの費用の相談(ほんと、相談ベースだけ。これをしたい!という打診相談ではない)から拡がったケンカ

これによって決まったこと。決まるに至る起因

 


《車の修理にお金を出せない(生活費困窮)》
《日常会話を互いに歩み寄る、物事、金銭など些細だけど共有しておいた方が良い事項→する必要が無いのでこれからは会話は極力しない》
《干渉しない》
《(お金の管理)一旦俺に任せてみてよ。どうにかするから(どうにもなってないし状況確認するとめんどくさいと言って話を放棄する)》
などの家族として営む上で起きたら絶対にヤバイやつ

いやあ、まさかここまで子どもじみた(一人暮らしをしているひとり好きの人の様な)考えを持っているとは…
歩み寄ることの大切さと家族でいることの意味をずーっと呈してきたけど、まさか何一つ理解せず且つ、危険を感じていないとは…

 

《1週間のうちの旦那の公休日(@1)は、私が家事育児を休む自由日にする》

家族の……と淡い期待をしていたから、これはヤバイなぁ。何が起きても愛乃を守る。この気持ちが強くなった。不安でしかない。

私がしっかりしないと愛乃が可愛そうなことになってしまう恐れが現実味を増してしまった。

 

 

もう辛すぎる。

 

心に余裕が無いのだろうけど、家族の間でしちゃダメなこと、言っちゃったら絶対にダメなことだらけなんだよね。

少なくともわかる範囲で3ヶ月前もそんなことがあった気がする。

 

そして、こう取り決めたのに早速これを破る行為を旦那はしたのである。